SEO対策 SEO会社 ism株式会社 ism SEO対策WEB戦略コンサルティング 検索エンジン最適化 ism株式会社

ism株式会社
SEO用語一覧 ism seo

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行


あ行

IP分散

外部施策において、リンク元のWEBサイトのIPが同一の場合、数に関係なくIP数のリンクのみがカウントされます。
これにより、多くのドメインを保有し多くのリンクメディアからリンクを貼るSEO対策の効果がほぼ無意味となりました。

アクセス解析

ウェブページのアクセスログ情報を見て、「いつ・だれが・どこから・どのくらい訪れているのか」など検索ユーザーの利用状況を把握すること。的確なSEO対策を  施すためには検索サイトからのアクセス状況を把握することが重要視されています。
無料アクセス解析ツール ▽Google Analytics

アクセスログ

ウェブサーバーに残った通信記録のこと。検索ユーザーからサイトにアクセスされた時間やドメイン名、IPアドレスなどが残る。

アルゴリズム(algorithm)

情報処理において特定の目的を達するための処理ロジックのこと。
また、検索エンジンでのアルゴリズムとは、特定の検索要求に対してインデックスの中にある文書をランク付けして関連性の高い順番に表示する方法を定めたもの。

RSS(アールエスエス)

WEBサイトの見出しや要約などのメタデータを構造化して記述するXMLベースのフォーマット。主な使われ方はサイトの更新情報の公開など。

アンカータグ

リンクを貼るタグ。<a>で表される。
<a>と</a>で挟まれた文字列はアンカーテキストと呼ばれます。

アンカーテキスト

アンカータグ<a></a>で挟まれた文字列で、リンクが設定された部分に書かれた 文字列のこと。
アンカーテキストにリンク先ページのリンクを貼られることを重視するSEOにおいて、
アンカーテキスト内にターゲットとするキーワードを入れることで検索結果の向上とユーザビリティの両面で有効に働く。

イメージタグ(imageタグ)

WEBページ上にイラストや画像を表示するためのタグ。
<img>で表される。SEO対策上は、必ずaltタグ属性を定義し、文字列を書き加えておくこと。

SEOスパム

過度のSEO対策や検索エンジン(クローラー)を騙すようなテクニックを用いて、検索エンジンから高い評価を得ようとする不正行為。検索エンジンに対する不正行為。

エイジングフィルタ (Aging filter)

検索エンジンは、取得して間もないドメインの評価に制限をかける機能。
通常、フィルターが解除されるには、3~6か月の期間が必要になります。
しかし、全てのドメイン(ホームページ)に平等に設定される訳ではなく、設定してすぐ 上位に表示されるケースもあります。また、順位が上がったとしても安定しないケースもあります

H1(エイチワンタグ)

見出しを定義するHTMLタグ。大見出しを定義するH1から重要度順にH6までの6段階がある。H1タグの中にターゲットとするキーワードを入れることでSEO的に大きな効果が得られる。

XML(エックス・エム・エル)

人が読む文書とアプリケーションが解釈するデータの意味や構造の両方を記述することを目的とする汎用的なデータ記述言語。ユーザーが独自のタグを指定できることから、マークアップ言語を作成するためのメタ言語とも言われる。

XHTML(エックス・エッチ・ティー・エム・エル)

Extensible HyperText Markup Languageの略称。SGMLで定義されていたHTMLをXMLの文法に基づいて再定義したもの。曖昧さのあったHTMLをXMLによって厳密に定義しなおすことで、他のXML文章を取りむことが容易であるという特徴を持つ。

Alt属性(オルト属性)

HTMLファイルの中で画像に名称を付与する定義。ブラウザーにより画像表示がなされなかった場合にもalt属性をしておくことで、検索エンジンにより認識されるので、SEO対策を行ううえで重要な施策となる。

SEO会社 SEO対策 SEO対策 東京ism seo